第2回柔道整復療養費検討専用委員会が開催決定 | 柔塾【やわらじゅく】

柔道整復師の総合情報サイト 柔塾【やわらじゅく】
第2回柔道整復療養費検討専用委員会が開催決定

第2回柔道整復療養費検討専用委員会が開催決定

カテゴリー:接骨院・整骨院 経営

この記事は 約 2分 で読めます。

いよいよですね

先日、柔整ホットニュースから「社会保障審議会医療保険部会 第2回柔道整復療養費検討専門委員会」の開催が厚生労働省より正式に発表された情報が配信されました。

開催日は平成25年3月26日(火)15時00分~16時30分となっています。

厚生労働省のページはこちらです。

社会保障審議会医療保険部会 第2回柔道整復療養費検討専門委員会の開催について
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002vnep.html

第1回の検討委員会では、保険者は保険財政の悪化を理由に「引き下げ」を主張、柔道整復師は年収の低さなどを理由に「引き下げ」に反対するなど、双方が歩み寄るのは非常に難しいという印象ではありました。

様々な資料などを参考に議論されましたが、次回の開催で事務局が原案を作り、それを元に柔整・保険者双方で検討するということで第1回の委員会は閉会しました。

第1回柔道整復療養費検討専門委員会での資料については厚生労働省にて配布されていますので、ぜひ確認して下さい。

第1回社会保障審議会医療保険部会 柔道整復療養費検討専門委員会配付資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002ml1d.html

第1回の開催は去年の10月19日でしたので、約半年の時を経て今回の第2回柔道整復療養費検討専門委員会が開催されることとなりました。

どのような改定内容となるのか、全国の柔道整復師が注目しているはずです。

私としても、柔道整復師がよりよい環境で活躍できるよう改定してもらいたいと思いますが、何よりも大切なのは、個々の柔道整復師が正しい知識を身につけ適正に取り扱うことです。

地域医療のため、患者のために正しく療養費制度を取り扱っていただければと思います。

The following two tabs change content below.
樋口 弘明

樋口 弘明

関西圏で合計9つの接骨院・整骨院に勤務し、施術のほか新人教育や療養費請求のレセプト処理、Webや紙媒体による広報など柔道整復に係る様々な事業を経験。現在は会社を設立し、業界に役立つ様々な情報やコンテンツを発信、提供する活動を実施している。
# #

コメントを残す

CAPTCHA


© 柔道整復師の総合情報サイト 柔塾【やわらじゅく】 All Rights Reserved.